アジアへ散歩に行ってきます

2010年9月 タイ・パタヤ(4) 夜のパタヤをぶらぶらと


昼寝代わりにタイ式マッサージをした後、
ホテルの部屋でインターネットを使ってから
夜7時ごろから夕食をとり8時ごろから飲みに行く
と言うのがパタヤでの行動パターンとなりました。

単にパタヤの夜の街が本格的に始まるのが
夜8時からだというのがその原因です。

ホテルを出ると明かりのついた露天街を通って
ビーチロードに出てウォーキングストリートへ向かって
歩いていきます。

Pattaya1009-0401.JPG


ウォーキングストリートの入り口ゲートのすぐ手前、
ビーチ側には真ん中にムエタイのリングがある
ビヤ・バー街があります。

バーの店内が全部道路から見えている、
というのがタイのすごいところで好きなところ。
すごく開放的です。

道路を歩いているだけでバーの中から声がかかります。

その2階はレディーボーイ(ニューハーフ)の店で
ビキニのおかまちゃんが踊っています。
これも道路から丸見えです(笑)。

Pattaya1009-0402.JPG


ウォーキングストリートには入らずに左に曲がり、
まずは前回から知っている食堂で腹ごしらえです。

Pattaya1009-0403.JPG

地元風の食堂ですが場所柄外国人もたくさんいます。

Pattaya1009-0404.JPG

さりげなく仏壇があることろがタイ風です。

Pattaya1009-0405.JPG


食べたのはチャーハンと鶏肉とカシューナッツの炒め物。

Pattaya1009-0406.JPG

Pattaya1009-0407.JPG


いったんホテルに戻ってから出直しです。
単に歯を磨いてトイレに行っただけですが。

Pattaya1009-0408.JPG


そしていよいよウォーキングストリートに繰り出します。
歩いている人はアメリカ人、東欧系の人、インド系にアラブ系、
日本人、韓国人、中国人とかなりインターナショナルです。

Pattaya1009-0409.JPG


大小のビヤ・バーやゴーゴーバーが立ち並び、
ビーチ側には海に面した海鮮料理レストランが並びます。

Pattaya1009-0410.JPG

Pattaya1009-0411.JPG


ビヤ・バーは店の中から直接声がかかり、
レストランやゴーゴーバーは呼び込みの女の人から声がかかります。

Pattaya1009-0412.JPG

去年来た時よりさらにネオンが派手になっている気がします。

Pattaya1009-0413.JPG


そして男は夜の町に吸い込まれていくのでした・・。

以下、とてもここには書けません。
アシカラズ。


関連記事
スポンサーサイト



go-ichi

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:https://gh51.blog.fc2.com/tb.php/292-66a43368