アジアへ散歩に行ってきます

2010年7月 韓国ソウル(4) 広蔵市場と東大門


一休みした後はホテルから歩いて5分ぐらいのところにある、
広蔵市場(クァンジャンシジャン)へ行きました。

ホテル前の路地を出て乙支路4街の交差点まで行き、
右折して清渓川(チョンゲチョン)を渡れば到着です。

Seoul201007-401.JPG

Seoul201007-402.JPG

Seoul201007-403.JPG

Seoul201007-404.JPG

広蔵市場は1905年に出来た、
ソウルで一番古い市場だそうです。

Seoul201007-405.JPG


市場の建物に入った店よりも、
通路にずらっと並んだ屋台が壮観です。

まだ昼間で明るいと言うのに、
すでに焼酎を飲んでいるおじさん達がいて、
中には家族連れもいました。

Seoul201007-406.JPG

Seoul201007-407.JPG

ソウルの庶民の熱気が伝わってきて
南大門市場よりこっちの方が面白いです。

Seoul201007-408.JPG

タコの刺身を売っている屋台、
チジミを焼いている屋台、
スンデ(腸詰)や豚足を売っている屋台など
いくつかのパターンの店があるようです。

Seoul201007-409.JPG

ちょっと屋台にチャレンジしたいと思いつつも
どの店がいいか決め手がなくて躊躇していると
おばさんにスンデは食べるか、豚足はどうだと声をかけられました。

Seoul201007-410.JPG

それでも躊躇しているとちょっとだけ食べて見るかと言われ
ちょっと味見してからと思ってその店に座りました。

しかし出てきた皿を見るとスンデと豚足が半分づつ、
たっぷり乗って出て来ました。
ちょっとじゃないじゃないかというと
笑ってごまかされてしまいました。

まあ、どうせ一度食べて見たかったんだからいいかと
スンデと豚足とチジミをつまみにビールを飲みました。

Seoul201007-411.JPG


豚足は油の固まりみたいで味もなくてアウト。
スンデも味がなくてむっと来る感じ。

韓国語でおいしいは マ・イッソヨ(マシソヨ)=味がある、
まずいは マ・オプソヨ(マドプソヨ)=味がない。

おばあさんにマシソヨ?と聞かれて
味がないといおうと思ってマズイと同じなのに気づき
いえなくてネー、マシソヨと言っておきました。
実際まずくて半分も食べられなかったですけどね。

唯一チジミだけはおいしかったです。

Seoul201007-412.JPG


となりのおじさんにジャパニーズ?と声をかけられ、
イエスと答えるとおちょこサイズの小さなグラスに
焼酎を一杯もらっちゃいました。

韓国の焼酎は甘くておいしいです。

しかしおばさんとずっと韓国語で話してたんだから
韓国語でイルボン?(日本?)と聞いても大丈夫だと
分かりそうなものだけど。

中途半端な時間にお腹一杯になってしまいました。
スンデと豚足はまずかったですが、
なかなかいい経験が出来ました。



広蔵市場を出ると清渓川ぞいに東大門に向かいました。

Seoul201007-413.JPG

東大門総合市場の前を横切って東大門へ。

Seoul201007-414.JPG

東大門はきれいに残っていますが、
なぜかこちらは観光対象にはあまりなっていません。

Seoul201007-415.JPG


清渓川を渡ってホテルの方向へ。
清渓川は水遊びをしている子供がたくさんいました。

Seoul201007-416.JPG

Seoul201007-417.JPG

Seoul201007-418.JPG


いったんホテルに戻りましたが
中途半端な時間にお腹一杯になってしまい
夕食時になってもお腹がすきません。

とりあえずお腹がすくまで町をぶらぶらしていました。

Seoul201007-419.JPG

Seoul201007-420.JPG

Seoul201007-421.JPG


町をぶらついている間にタイのアユタヤ遺跡の建物と思われる写真に
ハングルでマッサージと書かれたポスターを見つけました。

これってタイマッサージってこと?

そう思ったらソウルでタイマッサージってどうなのと思いつつも、
我慢できずに店に突入してしまいました。

怪しそうな入り口でしたが中に入ると結構まともそう。
カウンターにいた女性にタイ人かと声をかけると
そうだというのでマッサージしてもらうことにしました。

タイよりは高いけど日本よりは安いと言う絶妙な値段。
マッサージは意外にも本格的なものでした。

知ってるタイ語を話そうとしたら
韓国語とごっちゃになって出てきません。
マッサージの女性も英語を話そうとすると
韓国語が出てきてしまいます。

最初は英語をベースに韓国語とタイ語が混ざる
ぐちゃぐちゃな状態でした。

店にはタイ人と中国人がいるそうで、
中国人にはこのタイマッサージの感覚が分からず
タイマッサージと中国のマッサージが
混ざってしまっていると言っていました。


マッサージが終わってようやくお腹もすきだして
夕食にキムチチゲとマンドウククを食べました。

Seoul201007-422.JPG


キムチチゲはキムチの味がすっぱくてまずく、
マンドウククはマンドウがちょっとしかなくて
薄くきった餅ばかりで不満足な食事になってしまいました。




関連記事
スポンサーサイト

go-ichi

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:https://gh51.blog.fc2.com/tb.php/274-38832138