アジアへ散歩に行ってきます

  • grid01
    Take A Peek

2010月11月タイ・チェンマイ(14) 朝の散歩と帰国

帰国の日です。今回の旅行は4日間だけですが、会社から羽田に直行して夜の便でタイに来たおかげで日数の割りにゆっくり過ごせました。チェンマイ空港へは朝9時のホテルの送りの車で行きます。それまでちょっとホテルのまわりを散歩しました。ホテルのレストランで朝食を食べるのもどうかと最悪近くのマクドナルドで食べるのも覚悟してホテルの前の道を歩いていたらクイッティオの屋台がありました。チェンマイ最後の日の朝食にぴ...
0
  • grid01
    Take A Peek

2010月11月タイ・チェンマイ(13) 3日目の夜もパレードです

3日目の夕食は失敗でした。ちょっとした気の迷いで、近くのカフェのようなところで夕食をとってしまいました。出てきた料理は食べられないほどではないものやはり味はだいぶ落ちました。こんなガラガラの店になんで入ってしまったのか・・。この日もまだ空にはコム・ファイが上がっています。ホテルの前の道は普段に戻っています。ちょっとバーで飲もうといい店がないか探しながら、ローイ・クロ通りを旧市街に向かって歩いていき...
0
  • grid01
    Take A Peek

2010月11月タイ・チェンマイ(12) ゲストハウス街と昼間のビア・バー

前日の夜にロイ・クラトーンを見てから深夜まで飲んだためこの日起きたのはもう昼近くでした。市内のめぼしい観光名所は既に見たのでこの日は適当にぶらぶら町を散策することにしました。前日の夜に幻想的な姿を見せていた近くのお寺の仏塔。晴れ渡った青空を背景にした姿もなかなかいい感じです。ターペー通りを歩いているといままで気が付かなかったローカル風な食堂がありました。値段も一品30バーツ程度からと格安。ここで昼...
0
  • grid01
    Take A Peek

2010月11月タイ・チェンマイ(11) ナイト・バザール

ロイ・クラトーンのパレードを見た後は、いったんホテルに戻りました。ホテルへ戻る道はパレードで道がふさがれているせいで車がぜんぜん走っておらず人もまばらでした。途中にあるお寺の仏塔がライトアップされて満月とコム・ファイの白い点に囲まれてちょっと幻想的でした。白い点は全部星ではなくコム・ファイです。普段だったら車で一杯の道です。ホテルの手前の交差点をこえると車が走っていたので車両通行禁止にしていたわけ...
0
  • grid01
    Take A Peek

2010月11月タイ・チェンマイ(10) ロイ・クラトーン

この日の晩は11月の満月の夜、ロイ・クラトーン(Loy Krathong)の本番です。夕食は近くのレストランでパッタイを食べました。食後はさっそくコム・ファイ上げを見にメー・ピン川へ行きました。歩いている途中でも空に何個かコム・ファイが上がっていました。鉄橋のところに着くと既に大勢の人がいて空にはコム・ファイが何個も飛んでいて川には灯篭が浮かんでいました。鉄橋のすぐ脇で灯篭を流していました。灯篭流しはちょっとお...
0
  • grid01
    Take A Peek

2010月11月タイ・チェンマイ(9) ワット・プラ・シン

ワット・プラ・シン、到着です。門をくぐると、本堂の前にある仏像に何人もの人が花とお線香を上げていました。入るときには門の横の売店で花とお線香を勧められて断りましたが、たくさんのタイ人が花をお供えして線香をあげているのを見てもどって買ってタイ人の参拝客と一緒にお供えしました。このお寺が今までのお寺と明らかに違うのは参拝客の多さです。外国人観光客よりもタイ人の参拝客の方が多いです。しかも若い女の子がけ...
0
  • grid01
    Take A Peek

2010月11月タイ・チェンマイ(8) 旧市街をワット・プラ・シンへ

ワット・チェン・マンの向かいのゲストハウスでコーラを飲んだ後、ワット・チェン・マンの南側の道を右折して西に歩きワット・プラ・シンへ向かいました。途中にあってちょっと気になったゲストハウスとそのカフェです。太い道に出たところにタイ国際航空のオフィスがあったので帰りのチェンマイからバンコクの便の座席予約を頼んで見ることにしました。行きは羽田のカウンターで通路側の席をたのんだら、既にほとんどの席が埋まっ...
0
  • grid01
    Take A Peek

2010月11月タイ・チェンマイ(7) ワット・チェン・マン

少し歩いてワット・チェン・マンに到着。ここは1296年に建てられた古いお寺です。もともとはランナータイ王国のメンラーイ王が住んでいた宮殿だったそうです。本堂入り口前の飾り付けがきれいでした。(これが本堂ならですが・・・)門松をバナナの木の葉っぱで作ったという感じです。そして本堂内部です。壁の模様がきれいでした。そして隣の建物。外が植物できれいに飾られています。(こっちが本堂かも・・)壁はまだ新しい壁画...
0
  • grid01
    Take A Peek

2010月11月タイ・チェンマイ(6) 旧市街をワット・チェン・マンへ

チェンマイ3日目の朝です。朝かなり遅く起きるとホテルのまわりを散歩に出ました。前夜の大騒ぎがウソのように通りはがらがらです。まだ歩いていない南側に行ってからホテルまで戻りました。そのままターペー通りに行き、旧市街にあるワット・チェン・マンへ観光に出かけました。ターペー通りを少し歩いたところにあるアンティークとみやげ物を売る店に入り併設されたレストランでカオソーイを食べました。ここのカオソーイもなか...
0
  • grid01
    Take A Peek

2010月11月タイ・チェンマイ(5) ロイ・クラトーン初日の夜

だんだん暗くなってきて、町には露店が並びだしました。ロイ・クラトーンの祭りの期間は3日間ですが本番は満月の夜の11月21日です。この日は前夜祭といった感じで盛り上がりもまだ半分です。ナイトバザールだけでなくまわりの道路も露天で一杯になります。この日の夕食はすぐ近くにある、レモングラスという店でとりました。頼んだのはヤムウンセンとゲーンペッ(レッドカレー)。辛くするかと聞かれて少しだけにしてくれとい...
0
  • grid01
    Take A Peek

2010月11月タイ・チェンマイ(4) ワット・チェディ・ルアン

ワット・パン・タオを出ると、隣にあるワット・チェディ・ルアンへ行きました。他のタイのお寺同様きんきらの派手なお寺ですが、ここの最大の見ものは巨大な仏塔です。積まれた煉瓦が崩れた仏塔は、他のお寺の派手な仏塔とは違う迫力があります。私は隣のお寺から見えた仏塔の大きさに驚きました。今でも巨大ですが1545年に地震で崩れるまでは、高さ86mもあったそうです。崩れていなかったらどんだけ巨大だったんでしょう。これは...
2